×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【Home】に戻る。
【New Essay】に戻る。

2004年

11月26日…
【Essay】更新。
あまりにもサイト更新が無いとお客さんも楽しめず逃げてしまうので、今企画している製作途中のドット絵でも貼り付けます。


9月05日…D-News 更新。
【Adventure】は当分(数ヶ月単位)更新しませぬm(__)m
でも、感想とか掲示板で受け付けてますよ〜。

8月24日…フリードット絵追加。
一ヶ月以上更新していませんでしたね^^;
最近更新が難しくなってきたので、(まだ物語に登場していないキャラも)ドット絵を公開してしまいます。
ブームが去った頃に公開しても遅いので・・。で、キャラもまだ製作中の段階かもしれません、その内また修正しようと思います。

7月10日…ネタ切れ・・・
クオックス作成中。スンゴイ描き辛い・・・。

7月02日…
[ レトロゲーム座談室 ]連盟に参加して下さる方募集中。

7月01日…
サイト移転しました!(早!!)

どうも、FC2は良く不調になるので、ココのサイトが(リンクが沢山貼られたりして)大きくなる前に移転させてしまいました。
新しい「gozaru」はFC2に比べて広告が目立たなく、軽い!!事も在って思い切って移しました。

そして!!
とうとう!
アイコンを公開に踏み切りました!!
まだ完成版ではないんですが、あまり公開が長引くと色んな方にガッカリさせて迷惑がかかるので、そろそろアップさせました。
スグ気付いたと思うのですが、まだ「これ!」と言ったスタイル等確立してなくて、影の在るモノと無いのが在ったりします・・。
皆さんの意見を聞きその内統一して行こうと思います。

6月30日…
サーバの不調で、ココのサイトが表示出来なくなったりしています・・。
有料のにしないと行けないのかなぁ・・・。

【D_News】にNODのリンク貼り付けました。

ところで、「リンクコーナーを分けているだけじゃん」・・と言う感じの【D_News】コーナーなのですが、何の為に作ったのでしょう・・・。
まぁそれはおいといて、どこのサイト&作品も、「ブルーナイト」の扱いが(雑兵など)ザコキャラなんですよねぇ。まぁ普通の発想だとそうなりますよね・・・。
ココのサイトでは、味方のバビリム近衛兵にしちゃったしなぁ・・・。ブルーだし良いかなぁと思ったんだが・・。
まぁ、いいか。

ちなみに、文字が読み辛かったので、太くしました。気付いた?

6月25日…
【Adventure】久々の更新です・・・。

「って、新キャラ出てこないやん!!」

と突っ込まないでぇ〜^^;
まぁ、ちょっと進展したと言う事で許して下さい。
少しでも更新させておかないと来訪して下さるお客さんに申し訳ないので・・。頑張りました。
ちなみに、【Floor9・10】辺りも弄ってますので、良かったら読み直してやってくだしゃい。

6月17日…
【Link】に『ダンジョン万歳!!』を追加。

今、PCを再セティング中‥。今日ハードディスク買って参りました。
10GB⇒160GBになると思います。
でも面倒なのでまだセッティングしてません‥。

6月14日…
【ドルアーガの工房】が、

【ドルアーガ】によるGoogle検索でTOP10位以内
【ドルアーガの塔】の検索で21位に成っていました^^

早くも上位に来れた事を嬉しく思います。皆様のお陰です。
せっかく検索で辿って来られた方にもガッカリさせない様なヨイさいとにして行こうと思います。
最近、ちょっと色々と一段落着いた(解決したわけでは無いですが時間にゆとりができた)ので更新を再開出来るかもしれません。
(もちろん、物語が上手く思いつけばの話ですが‥)

6月05日…
実は先程、思わず噴出してしまった出来事があったので、日記を更新・・。
何気なく当サイトへ来て頂いている人のリンク元をアクセス解析していたら・・。
「ルアー」(釣具)と「工房」でひっかかったみたい・・。
「ドルアー ガの 工房 」・・
まぁ良くある事なんでしょうけど。^^

5月25日…
ブラックナイトについて、
掲示板でも少しお話しましたが、ドルアーガの塔シリーズにおけるブラックナイトの画像が色々ありまして、
まず、ゲーム中の作品「ドルアーガ〜イシターの復活・新作のナイトメア」やドルアーガの塔のパッケージイラストでそれぞれ甲冑の形が違うんですよね・・。
スゴク、意識したのは「ドルアーガの塔」の初期イラスト(ポスター等)に使われたモノありあちこちで使用されているので一番思いれがあるんじゃないかなと思った。のと、なんかカッコイイ。
槍を持たしたのは、これから発売される新作ナイトメアを意識してのモノ。皆同じ様に剣を持たせるよりも、「武器を変えて見た方が面白いかな」と私も思った。(ドット絵を描く手間は増えるけど^^;)
だから、Floor3のブルーナイトも武器に手斧を持たせている。

ところで、このギルがダンジョンに単身挑むのに、持って入る武器が【剣】だけって所がまたちょっとオカシナところ・・
敵もプレートアーマーのフル装備の連中に「切る・刺す」メインの剣一本で戦うなんて・・。

( ̄- ̄。o0( 倒し辛い・・・ )

のですけど・・。
やっぱ、メイスとかハンマーとか持って行きましょうよ・・。

今日もまた、ちょっとつっこんでみた。

5月24日…
辛い・・・。60階建ては大変過ぎる・・。敵の種類も地味に多いし・・。
「誰だよ60階建てに設定したのはよ〜!?」
と、突っ込んで見る・・まぁ、確かに実在したジックラト如きじゃ天に届きそうにないのは分かるけど、60階ってさぁ〜。アーケードゲームとしても異常だよ〜。
確かに俺も初めて池袋サンシャインシティのビルを見た時はビビッタ。驚いた。「ドルアーガと一緒じゃん!」と思った。
それに気付いてから10年ぐらいして最近ようやく真実を知った。元々開発者もアレをネタにした見たいだね。
ナムコのテーマパーク「ナンジャタウン」も池袋だし。
とまぁ、今日は何が言いたいのか良く分からない日記でしたが・・。
とりあえず、10階まで来ました。6分の1です・・・。

5月20日…
今回、この「ドルアーガの塔」のバックストーリーに付いて考察してみましょう。

少し、メソポタミアの歴史と神話を知ると、すぐに出てくる「ドルアーガの塔」への疑問が沸いてくると思います。

その一つが、バビルムとスーマールの戦争に付いて・・。
【バビルム】とは【バビロニア】。【スーマール】とは【シュメール】の事だとしたら。(我々の知る限りの)実際の歴史上の立場は全く逆と言うことになります。
先に繁栄したのは、シュメールの文明で、それを後にバビロニアが武力で奪っていますから。
「戦うための力を持たないバビリム」と言う事は、力を持つ【スーマール】の方が新しい武器(鉄器?青銅器?)を手にした事となりますよね?
(でもまぁ、物語は最終的に【スーマール】が滅んで【バビリム】が栄える事になるのだから・・これはこれで良いのかな・・)

その後、ギル達が奴隷になるんですが、これってもしかして「バビロン捕囚」からの発想によるもの??
だとしたら、これも実際は逆ですよね。^^;
BC597頃・・・バビロニア軍によってエルサレムのユダヤ人が連行されて、強制労働させられるモノ・・。

まぁ、「別世界の話なのだ!」と言ってしまえばそれまでですが・・ちょっと突っ込んで見ました。


『ザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガ 〜不思議のダンジョン〜』 先日ゲーム画面映像見ました!
なんか良い感じです。ワクワク・・遊んで見たい感じ・・。

5月12日…
えっと、【Adventure】はどの位の愛読者がいるのかは分かりませんが、ちょっとその話題を・・。

【Floor_06】で、アレ?っと思われた方もいるんじゃないかと思います。
そう、この面は「ブラックナイト」と「ソーサラー」の登場するステージなのに、今回両方とも登場してない・・「何故?」
キャラクタは既に書き上げていたのですが、現在物語の展開が速く、色々な事柄を説明出来ていない。そして、この先60階と先は長く、ドコでも登場させる事はできるので、今回は足音だけの出演となりました。^^

現在、バックグラウンド的な話も改良(?)を加えて、その内披露すると思います。(序章が繰下げられるかも・・)

もう一つ、今回この【Adventure】を作るに当たってかなり研究(?)してますので、色々な場面でマニアなら分かるちょっとした遊び心的なモノを織り交ぜてますので、見つけたならニヤニヤしちゃって下さい。^^

5月11日…
やっぱ、この日記のコーナーの名前はエッセイにしました。
【D-News】を作ったので「D」がカブったし、「E」で始まるとA/B/C/D/E と続くので。^^
「F」は皆様お待ちかねのコーナーです。^^
もうちょっと待っててね♪

んで、昨日の日記で色々書きましたが、私の「Adventure」も行き当たりばったり・・。途中何度も物語を書き直していたりしてます・・。
時々読み返して見て下さいネ。少し話が変わっていたりすると思います。
まぁ、私は今までほとんど物語とか書いた事無いし、小学生の頃からまともに作文を提出した事もない・・。子供時代は、放課後にいつも居残りさせられ、暗くなるまで経っても原稿用紙半分も埋められない・・。
なんとか半分だけでも埋めて、ようやく家に帰される有様。

今回これが良いきっかけになって小説でも書ける様になったら良いなと思う。。 PCの発展によって随分、文章が書き易い世の中になりました^^

5月10日…
ドット絵作業は、ヒロインの「カイ」と、「スライム系」・「マジシャン系」・ナイトはブラックナイトまでは描き上げたのだが、ストーリーの方が止まってしまって、どうしようか迷っている・・。

今回この「Adventure」の物語を作るに当たって、意識した事は、「ドルアーガの塔」の物語をベースに「世界観を踏襲して、より自然な流れの物語を描きたい」という気持ちで始めた。
元々のオリジナルの話の設定は魅力的だが、続編の「イシターの復活・カイの冒険・・」も行き当たりばったり的なモノで少しガッカリします。
今年出る新作も「なんだかなぁ・・」とちょっと思う。塔に【挑んで】【囚われたカイを助けに行って】【助けに行った後、一緒に(敵がより強くなった)ダンジョンを降りてくる】で、結婚式に、また【ヒロインさらわれる】
新作では、魔女みたいのが、仮面付けているし・・・、仮面をとったら、カイの生き別れの双子の姉とか設定だけはやめてね^^;(まぁそんな事は無いと信じますが・・・)

元々物語は、只のバックグラウンド的なモノだから、そんなに物語を重要視する必要もないのは分かっているのですが、世に残る偉大な作品の為、物語にもそれなりのものを求めてしまったりもします。

「ドルアーガの塔」に関する事で、ネットで調べたらゲームブックも存在する事を思い出し、子供の頃に何かで見かけたのを思い出します。ゲームブックと言えば、小学生の頃にファイナルファンタジーのをやって中々楽しめた事を思い出します。だから、このゲームブックも「それなりに面白いのだろうなぁ」とは思います。
ただ、少し設定とか読んでみると色々不満に感じる事が多々あり。
元ネタの【ドルアーガの塔】に関しても設定の時代とかが統一されてないんですよね・・。
古代のメソポタミア神話が原形でありながら、神様は金髪でロマネスクな感じだし、甲冑を着た敵はナイトと言うだけ在って、西洋の中世な感じだし・・。
バビロンやシュメールが栄えた頃だと、ガラスで薬瓶なんて物も無い訳だし・・。ソーサラーやドルイド、等も世界各地の呪術師(予言者)の呼び名の違いなのに・・同じ塔にいる。
まぁ、ファンタジーの世界で、そんな事を求める方が野暮だったりしますが、私は今回【Adventure】にて、そこの所、ナイトやマジシャン等と名称(?)的な表現を止め、武者・呪術師等と日本語の表現でそこの所を曖昧にしようと思った。
主人公(読者&ナレーションも含め)が初めて出くわす相手を、中世ヨーロッパ的な呼び名で呼んだりするのは確かに不自然。
ナイトだから、=騎士とも出来たのだけど、馬に乗っている訳でも高貴な身分と言う訳でも無いので、やはり戦士・兵士・武者なる表現が適切かなと・・。
で、ローブやテーブル等は、もう既に一般的な日本語として通用していて、逆に訳した方が良く分からなくなるし何と訳したら良いのか筆者も分かりません。^^;
呪文の「マーラムノオタバーラ・・」
は、特に意味は有りません。アラブ圏の発音っぽいモノを並べただけです。^^

そういうこんなで、こう言う主旨で物語を進めて行きます。
今日は、日記がちょっと長くなりました。また今度色々と・・。m(__)m


5月07日…
【D-News】のページを設置しました。
「ドルアーガの塔」に関する面白情報を発見した時、そのサイトのリンクを貼り付けて置きます。
Newsと言うからには新しい情報でなければと思いますが、私にとって新情報と言う事でOKって事に^^
便宜上、リンクはTopに貼れませんが、それぞれのサイト管理者の皆様、ご了承下さい。m(__)m

ところでこのサイト字が読み辛いですよね?ベージュ地に白文字‥。何気なく色のバランスが良いと思って始めたんですがちょっと読むのが疲れる‥と思います。どうですか?
不評なら、その内なんとかしようかなと思っていますので、しばらくお許し下さい。^^;


5月01日…
「ドルアーガの工房」に関する解説・・

この度、サイト名を「ドルアーガの工房」にした訳・・やっぱり、「ドルアーガの塔」を題材にしている訳なのだから、やっぱりスグ分かり易い名前にした方が良いなぁって事で「ドルアーガ」は外せなかった・・。そして、後に続く言葉は「塔」と同じ様に一文字にしようかなと思っていたのですが上手く思い付かない・・。
ドット絵を作る所だから、やっぱり何か作っているサイトのイメージを持たせたいってので、「工房」にしました。

「88x31」の青く光るバナーはもちろんブルークリスタルをイメージしました。「200x40」のバナーの方もブルーネックレスがロゴの上に表示出来て、偶然にも良い感じになりました。

【Adventure】・・・
まずい事始めちゃったなぁと言う気分・・ドット絵描くだけでも大変なのに、ストーリーを考えてそれに合わせた場面の絵も用意しなければならなくなった・・。
明らかに、完成を長引かせる事をしてしまった・・。
まぁ最初が大変で後々は、(色違いのキャラを出すだけなので)どんどんペースは速まるとは思うのですが・・60階建てだから、終わるのはいつになるやら・・


4月27日…
ドルアーガの塔のヒロイン、【KAIのイラスト】を描きました。
かなりの時間(1週間くらい)をかけてしまいました^^;
出来上がりは満足な感じかな。と言うかココまで可愛くかけたのは始めてかも・・。
ついでに↓【200x40】バナー追加♪



4月23日…
サイトのタイトルは「ドルアーガの工房」に決定!
バナーも完成しました。



4月17日…
「日記を書こうかな・・」と思い立った。
そこで、分類に困った。
コラム[ column ]か、エッセイ[ essay ]か、日記[ diary ]か・・。
チョット違いを調べてみた・・何となく違いが分かった。
悩んだ結果、(書き方自由な、)エッセイでいこうと思う。日記だと日が過ぎると誰にも読まれなさそうなので・・。
とも思ったが、やっぱり日記(diary)で行こうと思う。理由は、ABCDと続いていい感じだから・・。

このドルアーガサイトを立ち上げて早一ヶ月。レンタルCGIを駆使して「CHAT・BBS」など設置。コンテンツも大分充実してきて、やっとそれらしくなってきました。

サイトを立ち上げた当初の企みは、

1. 『GAMERS CHANNEL99』のアイコンがスゴク気に入ったので、自分の好きな「ドルアーガの塔」をテーマにしたキャラを作ってみたくなった。

2. (Web制作の技術向上の為にもなるし)どうせなら専用のサイトを作った方が面白いだろうと思い新しくサイトを作ってみた。

3. 多くのドルアーガファンに喜んで貰える為。

4. 何らかの形で、大好きな「ドルアーガの塔」に関わりたかったので・・。ドット絵を描くのも嫌いじゃないし。

5. 本家サイトにもお客が流れてくれると嬉しい。

まぁ、以上の様な理由でやり始めました。


2004年3月・・・
「ドルアーガの塔」のファンサイトを作りました。
Tsumiruの作ったアイコン素材の配布・情報交換や交流を目的としたサイトにして行こうと思います。